青春期不愛刮鬍子,蓄著兩撇鬚所以有了鯰魚這個稱呼。

本來以為自己會去當建築師,半路發現做模型比較有趣。

刻意選了裝甲兵服役,感受到戰車的細節與味道。

模型做一做發現賺錢很重要,但山積的胃口越來越大,有點空虛。

賺了錢帶著工具來到比叡山,秋楓,冬雪,春櫻,夏日甲子園,開始覺得大佛好美~

​持續地吸收與累積,並試著把自己的心得透過模型來表現,

如此一直以模型製作為中心,在黑潮路徑中游來游去的模型人生。

青年期に髭をそらず、カイゼル髭を蓄えることで、鯰というニックネームと呼ばれた。

建築家になると思たのに、半途にして模型を作ることがもっと面白い。

わざわざ戦車兵の兵役に選んで、戦車の細節と雰囲気に感じた。

模型を作って、お金を稼ぐことが重要だと思ったが、山積してるのは少し虚しかった。おお金を稼いだから、道具を持って比叡山に来た。紅葉、雪、桜、甲子園、大仏が美しいと思い始めた。

経験を積み続けて、模型製作を通じて自らの考えを表してみる。

​こいうことで、模型を中心に黒潮の中に泳ぎ回る模型人生だ。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon